不動産クイズ

詐欺や脅迫にあった契約は取消すことができる?


不動産クイズ-Returns-


詐欺脅迫

 

Q. 詐欺や脅迫にあった契約は取消すことができる?

 

A.

詐欺での契約は、善意無過失なら取消せます。
しかし、詐欺にあっても≪善意の第三者≫には、対抗できません。

脅迫された場合はそもそも無効ですので、≪善意の第三者≫にも対抗できます。

 

記事が気に入ったら
フロンティア技研を "いいね!"
みなさまの【いいね!】が励みになります。

フロンティア技研


アクセス数

  • 798今日の閲覧数:
  • 2585昨日の閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数:




アーカイブ

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 節分
  2. sm様
  3. 餃子の雪松 富士吉田店
  4. アンジュール和
  5. DOTS 2021

楽天ランキング


  1. マスク逆

    アイテム

    マスクの裏表(外内)、全員間違ってた!
  2. 青色マスクの表裏

    未分類

    中国製の青色マスクの表裏(オモテウラ)。そもそも口元側が表なの?
  3. Efil(エフィル)

    アイテム

    マスク2日連続使用していいの?対策あります。
  4. 【コロナウイルス感染拡大対策】接客カウンターの透明仕切り

    未分類

    【コロナウイルス感染拡大対策】接客カウンターの透明仕切りの作り方
  5. マスクの紐で耳が痛い

    アイテム

    『マスクの紐で耳が痛い』をバンドで解消!
PAGE TOP